機能訓練専門 デイサービス【きたえるーむ小樽稲穂】

きたえる〜むからのお便り

未熟者を「新米」というわけ

この理由を初めて知りました。

その年に新たに収穫した米を「新米」といいますが、「新米」が未熟者という意味に用いられるようになったのは「新前」に由来するそうです。

昔、米屋や八百屋などの商人は前かけをしめていました。江戸時代、店に奉公にきた丁稚や小僧はは新しい前かけを与えていたので、新前かけ→新前となり、新米となったそうです。

前掛けが米に変化したんですね。

2014年10月3日 12:27 PM

ページの先頭へ

新着情報